Return to site

12/29『太陽礼拝108回.2017』リポート!

今年、初めてチャレンジされる方もいらっしゃいましたが、2017年も無事に『太陽礼拝108回』を終えることができました!

マイソール高崎の108回は、『ノンストップ・リミックス』!一度乗ったジェットコースターからは、絶対に降りられないのと同じように、途中休憩は入れません。覚悟を決めてやりきります。やっぱり「覚悟」って必要だと思うんです。やるからには。だからこその集中力、だからこその達成感!

 

アシュタンガヨガと一緒で、できる限り淡々と、一つ一つの呼吸を観察しながら、自分と向き合い続けます。

今年の108回、1時間23分。

皆さんがどのようなことを考えながら”太陽礼拝”をやり続けたのか、それを知るのは自分だけ。年末に向き合った自分とは、どんなものだったのでしょう?

なぜ108回も”太陽礼拝”をやるのか?

毎年、1年に何度も『太陽礼拝108回』を受講しているKさん。今年は108回×3回をやり遂げました。みんなからは「何もそんなに煩悩を落とさなくてもいいのに」と言われたり、呆れられたりし続けてきましたが、彼なりの理由があったのです。私は、その姿勢に深い感銘を受けてしまいました。

 

「”太陽礼拝”のポーズが、何度やってしっくりこないんです。だから何度でもやってみて、それが何かをつかみたいのです」と。

 

いつか、ピッタリとくる”太陽礼拝”ができる日が来るでしょう。

それは、サマディ(三昧=悟り)と同義だと思います。

笑顔でフィニッシュ!108回目動画

参加者全員の、マットの上でのスピリットに拍手を!

今年も素晴らしい、マイソール高崎最後のクラスを終えることができました。

 

来年こそは!参加を迷っていらっしゃる方、来年しっかり練習を積んで、ぜひご参加くださいね!

 

 

 

I admire your spirit on the mat.

namaste ♡ masami

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly