Return to site

書を捨てて、花を愛でよう!

観音山の桜は、今週末が見頃となりそうです。(天気は大丈夫かな?)写真は4月3日のもの。

ヨガをして、駐車場まで行き来する間に、たくさんの野花を見ることができます。しばらく、このうららかな日々を楽しめそうです。

私の大好きなオオイヌノフグリ。どこにでもあるこの小さな花の愛らしい姿は、子供のころに遊んだ川べりを思い出すのです。

そして、いつものスタジオも、春らしいウエア着用が多くなってきました♡鮮やかな南国プリント!彼女はマニキュアもブルーでおしゃれ!

水色のフレアの裾がヒラリヒラリと動いていて、暖かな日差しにぴったり。ウキウキしながら練習すると、心も弾みます。

寒い冬の練習に耐えてきた皆さん、いよいよ、体も心も開いてきますよ。頭でっかちになると、体が硬くなり、呼吸が浅くなるのです。サァ、外の空気を吸いましょう!解説本を読み込むのもいいですが、書を捨てて、春の野山に出かけましょう!おしゃれを楽しみましょう!「花より団子」もアリでしょう!(笑)

私なりのとても抽象的な練習の仕方は、「自然のようになる」ことです。これからの季節なら「ひらひら舞う桜のように」、海が好きなら「寄せては返す波のように」、空を見上げるのが好きなら「漂う雲のように」、、、、イメージして、動く。

練習前、目を閉じたら、少しだけイメージしてみてください。

これだけで、体の重さが変わるから!

週末は、ヨガ+お花見でお待ちしています!(観音様まで歩いても15分ですよ!)

See you this week end♡masami

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly